知っていますか?保険証の裏の話

こんにちは。

さあ、8月!
夏本番!!……とは思えず、8月になると夏もあと少しだなあ~なんて思ってしまいます。

お盆まであと少し。
お盆が過ぎると、夜風が冷たくなってくるし。
(ここ数年、猛暑続きなので、9月中旬まで暑いことも多いのですが…)

気が早いのか、年のせいか……?

さて、今日は臓器移植の話。

ちょっと重い話のようですが、実は身近なところにも、接点があります。

最近の健康保険証や運転免許証の裏に、臓器移植に関する意志を
書きこめるようになっているものが多いようです。

記入してますか?

私は、書いていません。
私の周りの人もほとんど書いていないようです。
つーか、気づいていない人も多いかも。
(私には眼鏡をかけてやっと読める、字の細かさレベル)

何でかって言うと、よくわからないから。
記入したほうがいいんだろうなーと思いつつ、やっぱりよくわからない。

これって、意外と話題になっていないような気がする。
(私が不勉強なのかな?)

脳死でも、摘出する時は実は痛いんじゃないの?とか。
宗教的にどうなの?とか。
臓器を摘出した後の体はどうなるの?とか。
病死でも、病気ではなかった他の臓器なら提供できるの?とか。
(プライバシーの問題はありますが)提供を受けた人は、その後、
どうなったの?とか。

時々、ニュースで話題になって、その時だけ、ちょっと特集される。
他には、専門家が新聞に掲載されているのをたまに見かけるぐらい。
そういうことじゃなくて、ど素人レベルの素朴な疑問に答えてほしいなーなんて。
専門家にはバカバカしいレベルかもしれないのですが…。

よいことをするにもちょっぴり勇気がいるんだぞと思う、
今日この頃です。





by fuyuci_nacayama4 | 2017-08-02 23:15 | 徒然なるままに | Comments(0)

ゆる~いお葬式ライターのブログ


by 中山寒稀